日々のこと

月夜の晩

| コメント(0)
月夜の晩


卒業式は正装で!

同居人のたっての願いでスーツを買いに、

月夜の公園をとおりぬけ、駅まで歩く。


もしも飴玉がおちていたら、

そうだ!ひろって、

あの日のこうちゃんにとどけてあげよう。

あめだまちょうだい!

ぱっと右手をひろげてさしだした、

こうちゃんのその手のひらに、

あの日、飴玉をそっとのせていたら、

飴玉をもらっただけで、こうちゃんは、

よろこんで走って家へかえったにちがいない。

飴玉をきゅっとにぎりしめて。

だけど、飴玉はみつからない。

 前の記事| 月夜の晩 |次の記事 

コメントする

 前の記事| 月夜の晩 |次の記事 

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ